忘れてもらえないの歌

NEWS

エンディング曲を手がけるのは、東京スカパラダイスオーケストラ!

本作品の肝ともいえる、安田章大が歌うエンディング曲を手掛けるのは、奇しくも2019年にデビュー30周年を迎え、今なお最前線を走り続ける世界的超人気スカバンド、東京スカパラダイスオーケストラ。
このスカパラによって書き下ろされたメロディと脚本家・福原充則が描く珠玉のストーリーの融合によって、主人公・滝野亘が歌うラストソングに心を揺さぶられる。